業者での毛皮買取にはどんな種類がある?

毛皮買取口コミ.com|1万人に調査!体験に基づいた情報サイト! TOP毛皮が不要になった方へ >専門買取の種類

業者ってどんな種類があるの?|毛皮買取口コミ.com

H・Rさん(44歳)

毛皮のコートを何枚か持っていたので、一つのところでまとめて売るのではなく、一枚ずつ査定をしてもらって売ろうと思い、3つの買取種類を全て試しました。まず始めに、出張買取です。出張買取に対応してくれている業者を探すと、1つだけ見つかったので、そこで依頼をして査定をしてもらいました。家まで取りに来てくれるのは助かりましたが、忙しい時期だったのか、なかなか出張買取の日程が合わなかったところが残念です。すぐに買取にきてもらえたら、もっと評価は高かったです。

次に、宅配買取です。郵送するだけなので簡単と思っていたのですが、毛皮はだいぶかさばるので、毛皮が入るダンボールを探すのが大変でした。査定をしているところが見えないので不安もありましたが、便利な買取方法だなぁとは思いました。

最後は、店頭買取です。その場で査定をしてくれるので、安心して依頼できます。自分が持ち込むだけで査定をしてもらえます。ただ、私の場合は住んでいる地域が悪くて、近くに持ち込める業者がなかったので車で離れたところまで行きました。毛皮専門の店舗がなかなかない、というのがデメリットかもしれません。

買取種類を比較してみると、メリットデメリットはそれぞれ出てくるものです。便利な方法はその人によって違うでしょうから、自分が便利と感じる方法を見つけられるといいと思います。

↑ PAGE TOP